ヨガかお金か、な1日

3連休

今年はキャンプに行くエネルギーが沸かず(夏のハワイで費やした感じ)、
連休も近場で過ごす(今年は多分一度もテントを建てずに終わると思う)

息子がお金に興味を持ち始めてまして、いろいろ調べてみると日本銀行に『貨幣博物館』というところがあるでないかと知る
朝イチでわたしはホットヨガのレッスン受けて(8時~9時 すきね~あなたもと自分ツッコミ(笑))、
レッスン後ツルピカな顔になりながら家族と駅の改札で待ち合わせ
電車で移動して日本橋駅から歩いて日本銀行へ向かう

首都高からは何度も何度もあの重厚な建物は見ていたけど、中に入るのははじめて(博物館は銀行の横にある)
セキュリティはばっちり
空港の手荷物検査なみです
歴史的価値のある展示ばかりなのに、ここ入場料無料
関東にお住まいならぜひ訪れる価値ある場所です
千両箱が持てたり(結構重い)、
一億円を持ってみよう的なコーナーがあったり(お金持ち気分味わえます わたしは1億では足りないけどね~おほほほ)
40代以上であればなつかしの!500円札とかありましたよー
世界中のめずらしい紙幣とかもね
あらためてお金というものについて考えさせられます
あれってほんとみんなが信用しているからただの紙や鉱物がありがたいものになっているんですよね
それに偽造されないようにお上は歴史的にすごく苦労したんだなーと
ヤップ島の石のお金もありましたよ

十分満喫して、おみやげコーナーで買わされて(長女:コインのチョコレート、長男:1万円札のタオル、末っ子:シュレッダーされたお札入りボールペン&シャーペン)ランチへ移動



「このあたりでおいしいお店~」と目星をつけて向かったのは『室町砂場』(そば屋さん)
着いてびっくり!祝日はお休みでしたん・・
店先の柳の木がうらめしく見えました(今度は絶対空いているとき来よう)
空腹の家族は堪忍袋の緒も短くて、一触即発的な感じになりつつあったので
近場の男の肉料理屋みたいなところへ
各自ローストビーフ丼とかミートソースパスタなどニクニクしく食べました



それから丸善で本屋さん堪能
あーーここわたし半日は確実にいれます
が、子供と一緒だと大人一人は子供につきそいもう一人だけ自由放免
時間制限付きなので見たいものはざーーーーとチェックしておく感じで回る

それで次は夫の会社を見に行く(このあたりなんです)
中には入れないけど子どもたちもパパの会社が見れて「ふ~ん」という感じでした
夫が一番はしゃいでいたような・・(笑)

それからスタバで休憩
こういう場所だと気軽に休めるフードコート的なところは少ないのでスタバがオアシスに見えたぞ

そんでもって高島屋のデパ地下でわたしの誕生日ケーキを買って帰りました

貨幣博物館、おすすめです、という記事でした


しなやかにすこやかに

藤城敦子のページにようこそ! お母さんになっても女性はさらに進化できるもの お母さんは家族の、社会のhappyの中心であると思います そんなしあわせで満ち足りたお母さんになってみませんか 家事・育児に仕事 毎日おつかれさまです! いまのあなたにプラスワン。日常のささいなことに実はステージアップのタネが隠されています 家事、育児、生き方などのコツを伝授いたします 人生これからが本番

0コメント

  • 1000 / 1000