自分に正直に

それはそれは、たくさん書きたいことがあります
なんだろ・・今週1週間はとってもいそがしくしておりました

「あっこのことブログに書こうっと」
とか
「この情報はナイスだ!!みんなにシェアしたい」
とか


心の中で思い続けてふつふつと・・

しかーし!
なかなかPCの前に座る時間を確保できずにおりました
そして日々は流れます
一日なんてあっという間ですよねーー
とくにおかーさんっていう立場は

家事ってエンドレス
今日洗たく終わったとしても明日また洗たくする自分がいるのです
家事の効率よくして、自分がどれだけ気分よく家のことをできるかって
人一倍考えて研鑽しまくっているのですが、
5人家族のマネージャーであるってことを考えると
そう簡単にはいかないこともありますね

これが今世のわたしの生きる道です


うまくいかない日もあるけど
うまくいく日もある
あのころはうまくやりこなせなかったけれど
いまはお茶の子さいさい


ザ・トライアンドエラー


ってことなわけで
だから生きるって面白いものだなと思うのです

そして、この1週間は早寝をしていました
先週夜更かしが続いて体調絶不調、

予定もキャンセルにしなくてはならない、
なんてことの反省により


ただ早起きができんかった

早寝遅起き

そりゃ時間ない

そして、今日も朝からめっちゃハードなスケジュールをこなして

身体はくたくたで、立ってでも寝れるって感じでお布団に入ったのだけれど
はい、2時間ずーーーっと寝られずあきらめて今起きてきてブログ書いております


りゆーは、

午後になってからコーヒーを飲んだから
それも朝にも1杯飲んでいたから


誓い①
わたしは午前中にコーヒーを飲みます

午後には飲みません!カフェインレス以外は


***

前置きながー( ゚Д゚)

***


そしていろいろつらつらと


【わたしはあることを手放した】
今週ドゥーラ17期生向けの開業講座があり、
先輩ドゥーラとして開業の具体的なことについて同期のゆーこちゃんと2人で登壇しました

認定されたばかりのほやほやドゥーラたち(キラキラ)
全国から集まっています
年齢もさまざま
ドゥーラもたくさんふえました

ブランニュードゥーラたちには、
どんどん活躍してもらいたいです
いっぱいお話してきました


で、なにを手放したかというと

『この話はとっておこう』

という気持ちです


わたし個人的にオリジナル講座でドゥーラの後輩向けの『ドゥーラ術』って講座をしていました

当初は辰巳渚さんといっしょに2人でやっていました

3期生以降のドゥーラたちでのべ100人くらいが受講してくれてました

忙しいスケジュールをぬって全国から泊りがけの方も含めたくさんのドゥーラが来てくれました
遠くは北海道、鹿児島から


そこで話すことお伝えするわたしのオリジナルのノウハウ
微力ながらもわたしの伝えたことが後輩ドゥーラに役に立ったと思います
(失敗談とか、クレーム等についてもくわしくお話するのでね

同じ失敗はくりかえしてほしくなく、わたしを踏み台にして!っていう気持ちもあります)


その講座と、開業講座での話と、どう線引きするかずっと悩んでいたのです
でもね、今回からそれを気にするのやめたのです
もしかしたらそういうことは『ビジネス的戦略』ということなんでしょうが、

なんかずーーーっとモヤモヤした気持ちがあったんです


とても役に立つ話がある
でもここではここまでにしておこうとか

そうやって考えて話すのって

なんかモヤっとしていたわけです(時間も限られているってこともありますが)

別にわたしのオリジナル講座に来ないと教えないよ、なんて気持ちはないのですが
どこかでそうしないといけないのではないか?なんて考える自分もいて


でも、みんながみんなわたしのオリジナル講座を受けられるわけではないし、
でもドゥーラとしてはわたしはすべての認定ドゥーラに活躍してもらいたいと思っていて


自分の損得でなく、

ドゥーラというすばらしい役割をこの世の中に広げるべきだと思っているからなのです

『底上げしよう、ドゥーラの存在を』ってスローガンで

ドゥーラみんなで上がって行こうよって


わたしはドゥーラになったとき、そう思っていたはず
後輩ドゥーラたちだって、受けたくてもわたしのオリジナル講座に来れない人もいるだろうし、
その人とわたしはこのタイミング(開業講座)の時しか接することができないかもしれないのに
その人に伝えることができるのはこれがラストチャンスかもしれないのに

「わたしはなにをもったいぶっているんだ?」


って思ったのです
そりゃあオリジナル講座にわざわざ足を運んでもらえたらもちろんもういろいろと詳しくお話するし、いろいろグッズとかもお渡しできるし、料理の実習もできるし、わたしの情熱を手渡せるし、

マインドセットされて活躍できる道筋を示すことができるのです

でも、でも、でも

わたしが思っていたことは


「わたしは自分の経験と気づきを惜しみなく伝えたい」


これがわたしの本心でした


わたしは2期生デビューからずっとドゥーラ協会の本講座でなにかしらの講師をしているので
今週誕生した17期のドゥーラまですべてのドゥーラと実際に会っているのです
もう300人ほどになっているでしょうか

それってすごいことだな、と思うし

与えられたわたしの役割なんだと思うんです


もう今となってはわたし以上に活躍しているドゥーラは全国にわんさかいます
わたしは今、月1~2回くらいしかドゥーラしてないですしね


オリジナルのドゥーラ術講座もそろそろ潮時かなとも思っています

もうそんな講座をしなくてもどんどん活躍できるドゥーラが増えているし

わたし以外で魅力的なオリジナル講座をするドゥーラたちも増えてきたしね

だったらわたしは開業講座で会うドゥーラたちに惜しみなく伝えたらどうだろう

そのときそのメンバーを前にして感じたこと、

話したくなったことを話そうよって思ったのです

まるでインスピレーショナルスピーチのように

伝えるべきことをわたしの頭で判別するでなく、見えない力に託そう、きっと大いなる力はそのときその場にいる人たちに必要なメッセージをわたしを使って伝えてくれる

それでもまだわたしから学びたいと思うドゥーラがいたらさらにバージョンアップしたドゥーラ術をすればいいじゃないか、とね

既存のものに固執する必要ないじゃない、と


とりあえずデビューしたてのすべてのドゥーラに出会える開業講座で

惜しみなくわたしは伝えよう
へんに線引きしようとして喉元まで出ていた言葉を飲み込むのをやめようと

突然決めました(この間は講座当日、家を出る前にそう決めた)

なので料理の写真とか、

実際使っている資料・書類なども現物を持って行きお見せしました(前はオリジナル講座でしか見せていなかった)

わたしの考案したレシピ表も写メされてもいいやと思った

どうぞどうぞ、使えるものは使ってください

そんな風に思ったのでした

そしたらすごくすっきりしました


ちなみに、ドゥーラ向けの作りおき料理の講座開催します(いきなり宣伝・大募集中ですので)

▸10/28日

▸11/26月(残席わずか!)

▸12/18火

時間 10時~14時

場所 藤城自宅(千葉県船橋市)

講座費 9000円


料理が苦手なドゥーラ必見です
産褥期が終わりサポート卒業が視野に入ってきたご利用者さんの家事リハビリをいい形でリード・レクチャーできるドゥーラの次なるステップを学べます
これこそわたしが目指す『メンターのようなドゥーラ』です
ほんとうの意味で産後のお母さんが独り立ちできる導き手になりませんか?


***

【惚れたよね】

今週はLAVAで開催されている芥川舞子さんのヨガレッスンへ行きました
今回は『シルシアーサナ大全』と、聞きなれない言葉のレッスン
なにかな~と調べたら『倒立のポーズ』のことでした
ヘッドスタンドというとイメージ湧きますか?

倒立しているんだけど支えているのは腕と頭です

かなり上級レベルのポーズなのでドキドキしながらまた銀座グラッセスタジオへ行きました
今週も舞子先生は美しかった・・

当日でもキャンセル待ちが30名以上いるというまたまた異常事態!!(笑)

満席の会場です


結局実際倒立まではしないで、そのピークポーズへ持って行くまでの動きと、

終わった後のケアの仕方を重点的にレッスンが進みました(ホッ やっぱりあれは相当トレーニング積まないとできないポーズだし、むやみにそのポーズをとると弊害も大きいとのお話がありました)


それよりなにより、呼吸が大切だというこが今週もよ~くわかった
単調なシンプルな動きとともに呼吸をしていく
喉元をちょっと引き締める感じで呼吸して自分の呼吸音が聞こえるくらいにします
常温クラスなのでホットヨガとは違って汗もほとんどかかないし、
ちょっと物足りないのかな、なんて思っていたけれど終わった後びっくりするほど呼吸が深くなっていました
それはレッスンの時だけでなく、ずーーーっと効果が続いて、次の日も深い呼吸ができている自分に気がつきびっくりする( ゚Д゚)


今日なんて朝からお弁当4個作って、
8時に長男をプールに送迎し、

そのまま友だち親子を車に乗せて末っ子のバトン発表会に行き、

午前午後2回の発表を見て、

アスレチックで遊ぶ子どもたちに付き添い、

渋滞の中運転して18時に帰宅し、

大急ぎで夕飯作り、

2回洗たくを回して干して、

東京のセミナーに来ていてうちのマンションゲストルームに泊まりに来てくれたようこさん・あきこさんを駅までお迎えに行き(ウエルカム~~♡)、

ゲストルームを案内してひとおしゃべり(めちゃたのしい)


*岐阜から来てくれた大好きなようこさん(左)と今回ご縁ができたあきこさん(右)と

わたくしめ、すっぴんオイルてかてか顔だったので自主規制でセピア色加工


普通なら、

「忙しかったなぁぁぁ、疲れた疲れた疲れたちかれたYO~~~」

って激しく思うのですが、

疲れてはいたのですがへんなテンパりはなく

呼吸をときどき意識して深くしている自分がいたりしました


不思議です


呼吸ってすごいのかもしれない


呼吸になにか大きな生きるヒントがあると思う(確信・キラン☆彡)


ところで、芥川舞子さんの個人スタジオの少人数レッスンに

12月から通えることになりました(パチパチ!)


『同じ場所で、同じ時間に、同じ先生のもとに、同じ仲間と集うということ。

それがヨガ本来の在り方であり、

そうすることで初めて体感できる心身の変化というものがあります。

エンターテイメントでもなく、

単発的なイベントでもない、

ひたすら地道にコツコツと積み重ねて行くこと。

この何よりもシンプルな行いが、ヨガをヨガとして実践できる唯一の道だと感じています』


という先生の返信メールの一文に惚れました


***

【アンデルセン公園の実直さ】

今日は末っ子のバトン発表会がアンデルセン公園でありました

アンデルセン公園と言えば、にわかに全国区となって船橋市が誇る公園です

園内はハロウィン的な装飾もあり、

でも市が運営しているので過度なきらびやかさはなく、

淡々としたところがあって、

それでいて料金は安くって、

遊ぶエリアもいっぱいあって、

ほんとにいいところだな~と改めて思いました

年パス買おうかしら




ゆかたでも踊りました(*'▽')
曲は『人間っていいな』

しなやかにすこやかに

藤城敦子のページにようこそ! お母さんになっても女性はさらに進化できるもの お母さんは家族の、社会のhappyの中心であると思います そんなしあわせで満ち足りたお母さんになってみませんか 家事・育児に仕事 毎日おつかれさまです! いまのあなたにプラスワン。日常のささいなことに実はステージアップのタネが隠されています 家事、育児、生き方などのコツを伝授いたします 人生これからが本番

0コメント

  • 1000 / 1000