あちゅこ

記事一覧(143)

されどディズニーランド

冬にディズニーランドへ行く人へ必須な持ち物一覧☑マスク(感染防止用というより 防寒用という感じで)☑カイロ(朝から持って行くものと、夕方使う用新品と。貼るタイプとポッケに入れとくものと)☑ウールのマフラー。分厚いやつ☑帽子(おしゃれより防寒用に)☑モバイル充電器(携帯。バッテリーが古くなっている携帯は充電切れるの早し。待ち時間チェックアプリは半端なく使うし、なんだかんだ撮影しまくりでバッテリーすぐアウト。)☑手袋(風通さないやつ)☑レッグウォーマー(女子こーせーの生足半端ない。あれ、だいじょうぶか。若さで乗り切れるものなのか。おばさんには理解不能)☑呼吸法マスターしとく(火の呼吸法。カパラバティ。最後の手段はもう体を動かして熱を生み出す)ディズニーに物申したい件・コンビニが欲しいディズニー仕様でもなんでもいいから、もっと実用的で現実的な品を売ってほしいリアルに使えるものをメルヘン世界では必要なさそうで、とても必要なオアシススポットです寒さの中ではメェルヘンとか言ってる場合じゃなかった・ポップコーン入れ、結局親が持つ件かさばらず、ガチガチしてないソフトなもの希望・真冬のディズニーランドは拷問ランドだったま、この時期に行ったわたしくしめが悪うござんすけれど、それにしても凍える経験をしましたホテルに宿泊しときゃよかった、けど近すぎて泊る気にならないけれど命の危険を感じた夕刻のジェットコースターくわばらくわばら来年は陽気のいい時期に行こう。。スパとか併設してほしい大江戸温泉、もうちょっと千葉寄りに来てくれスパがあれば凍えた身体をあたためられるし、弾丸ドライブで来ている地方からのおとーさんとかおやすみできるのになと思うふきっさらしのベンチで疲れ果て熟睡するおとーさん。切なっ・・帰りも運転なんて同情しまくりでやんす。スパのアトラクションとかできないかしら足湯だけでもいいっすひとりごとの記事でした(いつもひとりごとか)

おしめりがあるから晴れた日の価値がわかる

年が明けてめでたし!!今年はジョギングを趣味にしてまた違った角度で肉体改造でも♪なんて思っていたのも数日・・先週末、これからHOTヨガへ向かおうか~と思ったときに「おや、そーいやあ朝から鼻がよく出てるし、ときどきくしゃみしていたね、わたし。そしてなんか目が熱ぼったくてなんか変かも」ということに気がつき、それから具合はどんどん悪くなり、寝週末となりました思ったより重い風邪でしてだいぶよくなったかなぁと思った週明け末っ子が朝から高熱はーい、インフルA型決定こんなときでもとりあえず病院へ行ってインフルエンザかどうかを判定してもらわないといけないのがつらいところ末っ子相当具合悪く病院行く足取りはめちゃ重い待合室でも普通に座れなくて横になる調剤薬局は激込みで20分以上待つみんな具合悪い(ごほごほ)やっと順番でその場で薬が処方されて飲む家に帰るにも駐車場から家までわたしがおんぶするほど・・帰ってからはこんこんと眠り続ける病院行かないといけないけれど、具合悪いピークってほんとたいへんですよね・・行って帰るだけでも体力消耗昔ながらの往診、ってもの、この時代に合わせた形でどうにか復活しないかしらネット往診とか検査キットはそういう場合薬局で買えるとかなんかして病院、調剤薬局の待合室でインフルエンザがさらに蔓延している気がする末っ子のクラスはインフルエンザで休んでいる子が9人もいるらしく、来週学級閉鎖にならないか心配これ以上軟禁生活はごかんべんですわたしも体調がまだ回復していない中での子どもインフル発症でしたので、看病どころでなく、こちらも一緒に寝続ける食材の買い出しにも行く元気もなく、インフル発症中の子どもを連れて外出もできず家の中にあったありあわせの材料でご飯を作るどんどん食材がなくなっていき、大したものが作れないし作る元気もないすっかり痩せてしまい(わたくしが)、足のむくみもなくなり(こんなに足って細いっけ?!)、お正月太りは即解消したものの、息切れがひどいちょっと動くとすぐ疲れてベッドへGOはあはあ言っちゃって、なにもする気にならない(ほんとはこの看病ウィークで事務仕事をこなそうと思っていた。結果ほとんどできず)どんどん体力が低下していく様子が手に取るようにわかってこわくなったものだ鉄分不足かしら・・とにかく買い物せねば!ということで夫が帰宅してきて夜のイオンへ飛び込むしかし、体力落ちてるから買い物すらほんと一苦労・・カート押す手が弱弱しいやれることがいつもの3割程度栄養のありそうな野菜とかお肉とか乾物とか買い込みましたはぁ、お母さんが病気になると家族にも多大なる影響があってほんとたいへんですね日々元気に過ごしているわたしですが、こんなことにもなるものですまともなご飯をちゃんと作って食べるようになったらぐんぐん元気になってきましたやっと普通になってきた健康がやっぱりなによりだな~と感じた年明けでしたこの世の乗り物の身体が健康でないとしたいことひとつもできない、行きたい場所に行けやしない健康がすべての根底にありますねいや、年明けからしっかりデトックスできたので万々歳だと!晴れた日ばかりだと干上がっちゃうものねよいおしめりの日々でした予想より長い冬休み、おしまい今年はジョギングしようと思います!あとハートオブヨガとLAVAもね♪そして体に入れる食べ物にもより注意をはらって行こうと思います身体がほんとに食べたがっているもの、欲しているものはなにかを聞いて食べよう、と⋆⋆⋆募集中講座⋆⋆⋆【1月】21月 (ドゥーラ向け)自分らしいドゥーラになれる心得講座 29火 オージャスランチ会 テーマ:新年のアファメーション 31木 (ドゥーラ向け)すぐに使える30種類のレパートリー料理講座【2月】 2土 望む未来がやって来る手帳講座@銀座 7木 オージャス満タンになろう!美ママ道講座 8金 思わず家事がしたくなる家事講座 12火 藤城敦子のスピリチュアルワールド講座 14木 (ドゥーラ向け)自分らしいドゥーラになれる心得講座 16土 ほんとうに使える作りおき料理講座 18月 ほんとうに使える作りおき料理講座 21木 (ドゥーラ向け)すぐに使える30種類のレパートリー料理講座 22金 藤城敦子と行く預言カフェツアー 26火 オージャスランチ会 テーマ:瞑想しよう!28木 出張ミニ家事講座@銀座 【3月】 2土 思わず家事がしたくなる家事講座 4月 ほんとうに使える作りおき料理講座 7木 思わず家事がしたくなる家事講座@葉山 10日 ほんとうに使える作りおき料理講座 12火 望む未来がやって来る手帳講座@銀座 15金 (ドゥーラ向け)自分らしいドゥーラになれる心得講座 16土 (ドゥーラ向け)すぐに使える30種類のレパートリー料理講座 18月 藤城敦子のスピリチュアルワールド講座 22金 オージャス満タンになろう!美ママ道講座お申込みはこちら

こんな夜があったことを胸に強く生きろ

毎年クリスマスイブにはなにかしらごちそうとなるディナーを用意してきたけれど、今年ほどたのしめた年はないと、宴の片付けをしながら思ったのです子どもがいる暮らしだとクリスマスは一大イベントです部屋を飾り、チキンやケーキ用意して、プレゼント用意して・・それはたのしいものだろうと思うのですが、いままでは気持ちだけ高ぶって実際は理想とかけ離れていましたなんか料理を作るだけで精いっぱい、だけれども通常の生活もあるわけで、洗たく片づけたり、子どもをお風呂入れたり、歯を磨いたり、布団を敷いたりいつもいっぱいいっぱいなのに、そこにプラスのタスクとして『ごちそう作り』『特別感』を演出せねばらなぬ、ということですチキンなりなんなり用意してもそれをきれいに盛りつけてテーブルコーディネートするなんてやっぱり別次元でした作っただけでゼーハーゼーハーしちゃって、最後はやっつけ仕事的な、子どもたちも夫も待ちきれなくて飾り付けとかどうでもいいから食べるよ、という感じでそこで母は「はぁぁぁぁ」と、せっかくオードブルはおしゃれに小皿に盛りつけてとか、テーブルにはクロスを引いてお花でも飾りたいと思っていたことがすべて無理、中途半端だとわかった瞬間にがっくし来たりするわけですところが、今年はなにかが違った段取りはいろいろたいへんだけれども、全体的にスムーズに事が運ぶ事前に料理は作るものを考えて書き出し、全部がんばらなくてはならないメニューにしなくて市販品もうまく使って買い出しは当日でなく前日までに終わらせ、テーブルコーディネートしてから料理に取り掛かったからかしらコーディネートしたテーブル

自分の取説を手に入れよう~美ママ道講座レポート

だいぶ前のことですきゃーーぁっ、やっとこのレポート書ける11月に開催した『美ママ道講座』だれでも美しくありたいものですねそれも無理なく、自分らしい美しさが染み出るわたしになれるとしたら・・こんなにいいことはないほかでもない自分の美しさを最大限に引き出すこんなに自然と調和していることはないそれが、アーユルヴェーダをうまくとり入れるとできるのですそれに、わたしが数々の健康法や美容法をためしてみて「これはいいがな~~!」と思ったことも講座にはちりばめられておりますアーユルヴェーダでは体質を『風・火・水』になぞらえます自分がどのプラクリティ(性質)かをチェックシートで確認してその体質にあった食べ物、食べ方、運動の仕方、生活の仕方をお伝えします似合う色やパワーストーンもこれで分かるのですより自分のことが分かってくる!自分の取説を読み解いていくようなものなのです「流行っているから」「これが体にいいと言っていたから」「みんながしてるから」ということが基準で化粧品を使ったり、健康そうな食材を買ったりしていませんかみんながいいと言うものでも自分に合うかどうかはわからないもしかしたらあさっての方向に進んでいるのに「いいにちがいない!いいと言ってくれ!そうじゃないとこれを使っている意味がない!!よし、いいと思おう」と思っている節はありませんか?とは言ってもそのアーユルヴェーダだって万能ではありませんただ、より詳しい自分の指標になりますその基準を持って自分に合うもの、心地よいライフスタイルを探していけばいいのです大海原へ漕ぎ出す時に、万人に共通する世界地図一枚ではおおまか過ぎる!と言ったらいいでしょうかその国の、その大陸の詳細図って必要だと思いませんか?その詳細図がアーユルヴェーダのプラクリティチェックでわかりますそして自分のプラクリティは味覚でもわかるんです3種類のお茶の試飲あります