ファスティングは心と体が一致したときがはじめどきの日記

急に降りて来たんです

『あっ今ファスティングしたらきっとうまくいくな』

とね

っていうことできのうからファスティングはじめています(今日は5/13日曜日)

去年はじめてファスティングに出会って、
MAX体重から一番やせたときで-6.2キロくらいになりました

徐々に適正体重にもどり、キープしていたのですが12月の声を聞き
年末年始のごちそうの日々ですっかり戻ってしまったのです(がーん)

なんとなくファスティングを無理に重ねると、太りやすい体になっている気もしていて
しばらくファスティングから遠ざかっていました

『やっぱり欲望をおさえるのってよくないよね~~』

と都合よく自分へのいい分けをしつつ、ホットヨガで汗を流す日々
しかしなかなかやせるまではいかない
身体はひきしまったけれど

そこで気がついたことが

『ファスティングでも食事制限にしても
体と心が一致してワクワクした気分ではじめないと失敗する』
ということに気が付きました

動機がどこからはじまるかが重要なんです
そこに『やせなくちゃ。こんな自分ではだめだ。恥ずかしいよ~。食べちゃダメ。食べると太る。こわいこわい。』

なんていう不安や恐れからはじまると、

そこには『太ってはいけない。やせなくてはいけない。=自分は太っている』という強迫観念があり
それが実はゴールになっていて『だから太ったまま(やせてもリバウンドする)』という方程式を解いていくことになるんですよね(THE引き寄せの法則)

天はあなたが求めた通りに与えている

ってことでその逆をやればいいじゃないかと

『すっきりした体型であのワンピースを着こなすのは当たり前の自分よ☆(きらーん)』

とか

『おかしをガマンしているのではなくていまはほしくないから食べなくてもわたしは大丈夫』

とか

『空腹感って気持ちい~』(←太っているときは空腹感が恐怖でありすぐさま埋めなくてはいけない強迫観念を自分で持ってしまうと思います)

『ファスティングですっきりしてすらっとした自分になるのがたのしみでしょうがない!』

『この努力はダイヤの原石だ』

とかなんでもいいのですが、自分の行動をポジティブに動機付けられるように自然になったとき(この自然にがポイント)成功の秘訣だと思うのです

なんどもファスティングしましたが、一番効果があったのが最初と2回目でした

その後はやり始めても1日目で挫折したり、12日間というロングファスティングをしたのに全然効果がなくって自分の努力がむなしくなったり

そこを分析してみると、最初のころはワクワクドキドキキラキラとした気持ちで素直にやってました
ところが回数を重ねるうちに、『太ったらファスティングすりゃーいいや』とか『ファスティングなんとかもとに戻さないと!』っていうあまりうれしい気持ちではなかったんです
だから失敗するよね~~~

今回は急に天から降りてきたように『今よ!』わかったんです
いまなら心と体が一致しているとはたと気が付きました

ってことで前置き長くなりましたが、動機が大切、マインドセットしてからでないとダイエットってうまくいかないということが伝わったかしら

きのうは
朝ごはん(トースト)作ってお弁当作り

長女が授業参観で登校

給食ないからね
夫と子供2人分も作りました(家で食べるお弁当だったけど、おべんと箱に入れるともりもり食べてくれました 長男はさくらでんぶがお気に入り)

午前中はマナ酵素を飲んでホットヨガに2本
パワーヨガ初級とネイチャーヨガ

スタジオに水素水以外に酵素ドリンクを持ち込んで交互に飲む

いつもの調子で2本受けたのですが、やっぱりファスティング中だとなかなかふーふーでした
ま、たくわえいっぱいあるからレッスン中は大丈夫でしたけど帰宅してからボー

授業参観は夫にまかせ、その後の部活保護者会に参加
演劇部、1年生は25人で3学年で75人の大所帯
顧問の先生の説明と、各生徒の自己紹介と学年ごとのだしものを見て(歌とか発声練習とか)終了
市の中ではなかなか実力のある演劇部らしくて、全国大会にも行ったりしている様子

田舎中学出身の出身のわたしとしては、部活に文化部があること自体びっくりで(すべて運動系の部活でした。当方バレー部所属)、部活に入らなくてもいいっていう自由さもいいなと思いました
わたしの中学では全員が好きでも嫌いでも運動部に入らざる得なくて、運動苦手な人はたいがい卓球部かテニス部に入っていました
そういうしばりみたいなもので培われる忍耐ってあると思うですが、やっぱりその時代つらかった生徒っていると思うんです
集団行動がどうしても苦手な人とかいるし、運動が苦手なことで自己肯定感が下がってしまってほかの得意な部分をせばめてしまうこともあるかとね

子どもたち、しばりあったとしても自由な中で生きてほしいなと

保護者会帰りに酵素ドリンクをのんちゃんところに追加購入に行く
あ~命の水

いまのわたしにとっては

夜、水着で写真撮影
一番やせていたときの画像と並べてコラージュしてみる
うん、ラインが全然ちがうね
このラインがどう変わっていくか、たのしみ(ワクワク!←重要)

夜ごはんは、自分が食べないのに作るっていう拷問の中、イカのペペロンチーノを作る

やたら疲れやすく、ひとつの行動に時間かかる
ちゃっちゃとできず
食後の洗い物は末っ子がやってくれました

やたら眠い
これもファスティングの最初の反応のひとつ
10時には寝ました

そして次の日(今日)
体重測定
-1.0キロ

おーーーすべて水分だけどむくみがとれたんだね♪

どうなりますが、こうご期待


にんげんってたいへんだねー

ボクはぜったいにだんじきなんてしないよ

しなやかにすこやかに

藤城敦子のページにようこそ! お母さんになっても女性はさらに進化できるもの お母さんは家族の、社会のhappyの中心であると思います そんなしあわせで満ち足りたお母さんになってみませんか 家事・育児に仕事 毎日おつかれさまです! いまのあなたにプラスワン。日常のささいなことに実はステージアップのタネが隠されています 家事、育児、生き方などのコツを伝授いたします 人生これからが本番

0コメント

  • 1000 / 1000